正しい通販の買い物の仕方

>

初めて購入する場合は一着ずつが基本

返品可能かどうかをまず考える

ファッション通販で購入した商品は、基本的には返品不可の所が多いです。
しかし返品可能なところもありますので、自分が購入する商品が返品可能かどうかを、購入する前に必ずチェックしてください。
通販での購入は楽な反面、届いてからでないと実際の商品が分からないというデメリットがあります。届いたからと言って、疑いもなくすぐ値札を切らないようにしたほうが良いと思います。届いたら、まずなるべく綺麗に試着して、サイズが合っているかどうかと、ほぼ予想通りの商品であるかを確認してから値札を切った方が良いでしょう。
いくら返品可能な所でも、値札を切ってしまったり、袋をビリビリに破いてしまっていたら、返品不可能となる恐れもあります。貴方が返品しても他の誰かがその洋服を着ることを考えて、自分が着るとはっきりするまでは、綺麗な状態を保ちましょう。

まとめ買いは消耗品のみが結局お得

店頭で購入の際も2着目半額とか5着以上は10%オフなど、まとめ買いをしやすいようにしているお店もありますが、あまり同じところでじっくり選んでいると他の人に迷惑がかかってしまうので、色違いで何着もゆっくりと選べるのもファッション通販のメリットの一つです。
しかし、お出かけ用に着ていく洋服を色違いで何枚も持っていても、正直飽きてしまうし、そこまで外出の機会があるかと言えば、実はそんなにないことが多いと思います。
色違いで揃えるなら、スーツの下に着るブラウスや、現場の仕事なら動きやすいTシャツなどがお勧めです。
これらはほぼ毎日着るものですから消耗品と考えても良いでしょう。消耗品なら価格の安いファッション通販は非常にお勧めです。


この記事をシェアする